ボリュームピルズはペニス増大に効果が有るのか解説します。

ボリュームピルズで得られる効果

ボリュームピルズは、簡単に説明するとペニスのサイズを大きくしたり、精子の量や性欲の増進、感度をアップさせる効果が期待できるサプリメントです。ペニスを大きくするという効果だけでなく、ストレスや加齢、疲れなどによって性欲が減ってきている人にもおすすめです。毎日服用を続けることによって、ペニスへ送られる血液の量を増やし、血流を良くすることによりペニスのサイズアップや勃起した際の硬さを増す効果も期待できます。

性器の発達には男性ホルモンが作用している

第二次性徴期とは生物学的な性別の差の事をいいます。第二次性徴期が始まると、性器の発達など生殖能力を持つようになり、こどもから大人へと体も心も成長していきます。この第二次性徴期の過程を思春期と呼びます。

第二次性徴期はホルモンの分泌も大きく関わってきます。思春期を迎えると、脳内の視床下部よりゴナドトロンと呼ばれる性腺刺激ホルモン放出ホルモンが作られ、脳の下部にある器官の下垂体に作用することにより性腺刺激ホルモンが分泌されます。この性腺刺激ホルモンが精巣に働きかけることにより、性ホルモンを発生させるのです。

性ホルモンが発生するようになると、睾丸が発達し、陰毛の発生や精通、声変わりや筋肉や骨格が発達しがっしりした体つきになってくる、という順に成長していきます。第二次性徴期で初めにみられる変化が睾丸、ペニスの成長です。発達とともに大きく成長していきます。その1年後くらいたつと陰毛が生えてきます。陰毛を中心に体毛が発達し、腕や脇、脛の毛も太く濃くなっていきます。そして、早い子で10歳ごろ、遅い子だと18歳くらいで初めての射精、精通が起こります。精通は、精子を作り子孫を残せるようになったしるしでもあります。

男性ホルモンの過剰投与しても大きくできない

ペニスや睾丸など、生殖器は男性ホルモンにより成長する事を説明しましたが、では男性ホルモンを外部から投与すればペニスは大きくなるのでしょうか?

まず、男性ホルモンの種類と働きをみていきましょう。男性ホルモンは別名「アンドロゲン」と呼ばれ、コレステロールから作られるステロイドホルモンです。男性ホルモンには数種類ありますが、その大部分はテストステロンが占めています。このテストステロンには以下のような効果があります。

・記憶力や集中力のアップ
・筋肉量のアップ
・性欲の向上
・精神を健康に保つ
・アンチエイジング効果
・モチベーションアップ

などがあります。

テストステロンが多く分泌される男性は生殖能力が高く、健康状態も良い方が多いようです。逆にテストステロンの値が低いと、性機能に障害が生じたり、ホルモンバランスが乱れることにより気分障害が出やく、筋肉量が減ってしまう等、健康に支障が出てしまいます。

テストステロンの量を増やすことにより、性欲や勃起力の向上が見られますが、過剰に投与したからといってペニスのサイズがアップするというものではありません。

ボリュームピルズでペニスは大きくならない

サイズアップを目的として飲んでいる人にとって、ボリュームピルズで大きくならない、というのはショックな事実だと思います。ペニスのサイズアップをうたっている商品なのにどういう事なの?と疑問がでると思います。その理由を解説します。

大きくならない理由

ボリュームピルズには精子の量を増やす効果があります。精子の量がアップする事により、性欲が高まり勃起した際の硬さや、その持続力が伸びます。またボリュームピルズには、血行を促す成分が多数配合されています。血行が促進される事により、ペニスへ流れる血液量がアップするので、通常よりも勃起力が上がり、持続力やサイズもアップするといわけです。

では、なぜボリュームピルズを飲んでも大きくならないのかというと、根本的にペニス自体のサイズを大きくするわけではないからです。

ボリュームピルズのようなサプリメントや医薬品のバイアグラでは、服用し性的な刺激を受けることにより勃起時のサイズが上がる、というものですが、根本的に大きくしようとするとヒアルロン酸などを注入したり、切開するなどの外科手術しか方法がないからです。ボリュームピルズはあくまでも、勃起をサポートするサプリメント。栄養機能食品です。サプリメントを飲んだだけでは身長が伸びないのと同じように、ボリュームピルズを飲んだからといって、ペニスのサイズが根本的に大きくなる、というものではないのです。

ボリュームピルズで勃起力は上がる可能性はある

サイズの自体を大きくすることはできませんが、勃起力を上げる可能性はあります。ボリュームピルズには、さまざまな天然の栄養成分が配合されています。その有効成分の働きにより、勃起時のサイズを大きくしたり、精子の量を増やす事は可能です。

ボリュームピルズの成分は精力をあげるものが多い

ボリュームピルズには、精力を上げるものがたくさん含まれています。

・冬虫夏草
その成分の1つに「冬虫夏草」というものがあります。冬虫夏草はキノコの一種で、とても希少で高価な漢方薬として売買されています。冬虫夏草は高い抗酸化力を誇る成分が豊富に含まれています。精子は酸化に弱い性質があるため、抗酸化物質が豊富に含まれていまる冬虫夏草の作用で、精力アップにも効果が期待できるのです。

・ソルチリン
ソルチリンも天然の成分の一つです。ソルチリンにはドーパミンを多く作り出す作用があります。性交渉の際、ドーパミンが大量に分泌されますが、ソルチリンの作用により、より多くのドーパミンが分泌されると快感を得やすくなり精力アップも期待できます。

そのほか、

・シナモン
・ゴーヤ
・アピゲニン
・中国アスパラの根

などがあります。

血流増大させることでほんの少し大きくなる可能性

精力アップの他、血流を促す事により通常よりも大きくなる可能性があります。

・ドリリゼン
ボリュームピルズに配合されているドリリゼンという有効成分には、体内の酸化窒素の濃度を上昇させる働きがあります。酸化窒素の濃度が上がると、緊張している平滑筋が緩むことで血管を広げる作用があり、これは全身に作用するものですが、ペニスへ届くことにより勃起を促し、サイズアップや持続力のアップが期待できます。

・ベニバナ
ベニバナには、血の巡りを良くし体内の冷えを改善する効果があります。体が温まると血流がよくなります。血流が良くなることで、ペニスへ流れる血液量が増えるのでサイズアップが期待できます。

・アルジュナの樹皮
アーユルヴェーダでは心臓に良いハーブとして知られていて、心臓の機能を強化したり、血管を広げ血流促す作用があります。

そのほか、血流を促す効果のある成分として

・キンバイザサの地下茎
・油柑
・霊芝
・ブラダーラック

があります。